« なぜワンダフルふじわらなのか(2)Blues Brothers Band | トップページ | なぜワンダフルふじわらなのか(4)ブッダ藤並 »

2011年11月 3日 (木)

なぜワンダフルふじわらなのか(3)自分の言葉で歌う

さて、ここに来てなぜか検索ワード「ビルディング金山」で
このブログにたどり着いている人が急上昇。

「ワンダフルふじわら」よりも多かったりする。
そんなにスゴかったんだ。ビルディング。
もっと敬うようにしよう。

いや、先輩だから当然敬ってますけども。


大学で組んだBlues Brothersのコピーバンドは
その後メンバーチェンジしながら
1年くらい続いたと思う。

僕はバンドを楽しんでいたけど、
問題のあるメンバーだったと思う。

練習をボイコットしたこともあるしね。

うまく説明できないけど、自分に苛ついていたんだと思う。
このままでいいのか?

バンド解散後、僕はいくつかの経過を経て
オリジナルへの道を進んでいった。

そもそも僕が音楽に目覚めたきっかけは
忌野清志郎の音楽と出会ったことだった。

僕も、いつかは清志郎のように
自分の言葉で歌いたいという思いがあった。

大学4年間は長いようで本当に短い。

いや、その前にもっとテクニックを磨かないととか、
バンドメンバーはどうするとか、
そろそろ就職活動しなきゃとか、

いろいろあったが
とにかく「自分の言葉で歌う」という
当初の目的にたどり着かないと
絶対後悔するな、と思ったので

もう4回生になっていたけど
下手だろうが格好悪かろうが
それを気にしてもしょうがないので
とにかくオリジナルを始めることにした。

思いのほか長編になりそうなことに
自分で戸惑いながら
つづく

ワンダフル

|

« なぜワンダフルふじわらなのか(2)Blues Brothers Band | トップページ | なぜワンダフルふじわらなのか(4)ブッダ藤並 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんまかいな。それ、俺や。
うそ。
それより、もっとワタシを敬いなさい。
うそ。
たまにはオモロイネタ書くやん。
うそじゃ!

投稿: ビルディング | 2011年11月 9日 (水) 12時48分

>ビルディングさん
全部本当ですね。そうですね。

投稿: ワンダフル | 2011年11月11日 (金) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120129/42835565

この記事へのトラックバック一覧です: なぜワンダフルふじわらなのか(3)自分の言葉で歌う:

« なぜワンダフルふじわらなのか(2)Blues Brothers Band | トップページ | なぜワンダフルふじわらなのか(4)ブッダ藤並 »